妊活で健やかな赤ちゃんを授かりましょう!赤ちゃんが欲しいプレママの妊活情報サイトです。

赤ちゃんが欲しいプレママの妊活スタイル@最短で授かるための不妊治療選び

男性不妊検査について知ろう

不妊に悩む男性

不妊検査というと女性が受けるものという認識をしている人が多いかもしれませんが、実は不妊は男性側に原因がある場合もあります。

そのため、不妊治療や検査をする際には、男性不妊検査を受けることは重要です。

この検査にはさまざまなものがあります。


種類としては、

  • 精液検査や触診
  • 視診
  • 尿検査
  • ホルモン検査
  • 陰嚢部超音波検査
  • 抗精子抗体検査
  • 染色体分裂法
  • Y染色体遺伝子検査
  • 尿中精子検査
  • 精管精嚢造影
  • HOSテスト

などが挙げられます。
 

一般的に行なわれるのは精液検査となります。

複数回受けて結果が良くなかった場合や不妊の原因として疑われる場合には、さらに詳しい検査が必要となります。

そのため、このようにさまざまな検査が行われることになります。


男性不妊検査は、女性の不妊検査よりも比較的楽に行なうことが出来ます。

そのため、女性だけではなく早い段階で男性も検査しておくことで手間が省けると言えます。

検査に関しては婦人科においても男性不妊検査を行なうことが出来ますが、正確な検査を行ないたい場合には泌尿器科での検査をすることをおすすめします。

当然ですが、男性側に不妊の原因がある場合であっても出来るだけ早い段階で治療を行なっていく必要があります。

治療の方法にもさまざまなものがありますが、日常生活やストレスなどが関連していることもあるので、まずはきちんとした規則正しい生活を送ることは重要です。

手術や投薬療法などもあるため、もしも異常が見つかった場合には医師の指導をきちんと聞くことが大切です。